お蝶婦人 OFFICIAL BLOG

〜キャリアコンサルティング技能士の資格を取得しよう〜

第12回 1級キャリアコンサルティング技能士はオリンピック

第11回までは、事例指導に活かすマイクロカウンセリングを紹介しました。

 

第12回からは、来年の1月の試験までには時間がまだありますから、別の角度から試験対策としてできるトレーニングを書きたいと思います

 

1級キャリアコンサルティング技能士の試験は、年1回のオリンピックと捉えていただくとよいと思います。

ひたすら面接のロールプレイの練習をするより、まったく別の観点から自分を見直してみるのです。

 

1級の面接のロールプレイの合格率は、第5回では4.47%、第6回では、8.32%ですから,

100人の受験者に対し、4~8人しか受からないのです。であれば、人と同じことをやっていても受からないですよね。

 

例えば、オリンピックでメダルを取る選手というのは、もちろん競技自体の練習もしますが、その他に、基礎トレや筋トレをしたり、精神面を鍛えたり、食事の管理、読書・・・とありとあらゆる方向から自分を高めているのです。

 

その総合力をもってメダルを勝ち取るのです。そのあらゆる行動自体が自信を生み、それでも、いけるだろうなんて安心はしない。本番は委縮してしまいそうな気持をコントロールして、慌てず、そして「勇気」を出して30分間の競技に臨むのです。