内藤友子 OFFICIAL BLOG

〜キャリアコンサルティング技能士の資格を取得しよう〜

第23回2級キャリアコンサルティング技能検定 実技面接対自己チェック

皆さん こんにちわ。

先日年末年始の第23回2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座の日程を

お知らせしました。

早々にお申込みをいただきました方々ありがとうございます。

さて、検定試験を受ける方はご存じだと思いますが、検定試験は何によって評価されるかというと「基本的態度」「関係構築力」「問題把握力」「具体的展開力」によってですね。

ただ、試験を受ける方々の多くは、それは分かっているけれど、20分のロールプレイの中で、どのように応答するばよいのかがわからないのではないでしょうか。

もちろん、CLの問題を一緒に解決していく道は1つではありませんので、応答の仕方も様々あると思いますが、検定試験なので、道を大きく外してしまうと、展開があらぬ方法にいってしまったり、堂々巡りになってしまったりします。

特に検定は時間内に4つの評価区分を実施することが求められていますから、CL役の方は、引き出してもらう問題を用意しているようです。

したがって、やみくもに応答を繰り返しても、検定に合格する道のりに時間がかかってしまうことになるでしょう。

私の法人では、当講座を受ける方にも受けない方にも、ご自身の課題を明確にしていただくためのチェックシートをご用意していますので、対策講座前にご自身の課題をチェックしてから参加してみて下さい。

4つの評価区分の「具体的展開力の点数が足りないんです」だけですと、検定に受かるための課題が明確になっていないんです。

検定を受ける方は、客観的に自己評価できる力をつけていきましょう。

公認心理師 精神保健福祉士 1級キャリアコンサルティング技能士 内藤友子